キャンパスライフ

ある一週間の時間割

1学年前期

左右にスクロールしてご覧ください。

1時間目8:50~9:40歯科臨床概論解剖学歯科診療補助 Ⅰ-1化学組織発生学
2時間目9:50~10:40
3時間目10:50~11:40歯科診療補助 Ⅰ-1生物学歯科予防処置 Ⅰ歯科保健指導 Ⅰ倫理学
4時間目11:50~12:40
昼休み
5時間目13:20~14:10歯科衛生士概論微生物学歯型彫刻・スケッチ生理学口腔解剖学
6時間目14:20~15:10歯科保健指導 Ⅰ歯科薬理学
7時間目15:20~16:10

ある一日の時間割

8:40

午前の出席
確認・連絡

8:50

午前の授業

12:40

お昼休み

13:10

午後の出席
確認・連絡

13:20

午後の授業

16:10

掃除

17:00

下校

最新イベント情報

第3回学校見学会 '20.11.09
R2.11.7(土) 2020 学校見学会3回目 新型コロナウィルス感染を防ぐため、説明や映像にて開催しました。 見学会の内容は以下のとおりになります。 学校説明 →校舎案内 →歯科医師・卒業生インタ…
令和2年度 保育所・園臨地実習  ~歯科衛生士科3年生【第51期生】~ '20.10.06
7月8日(水)カナリヤ保育園  9月24日(木)寺内保育所  9月29日(火)白百合保育園 こんにちは~ 僕ロンタ! みんなに歯みがきの大切さを伝えにきたよ~ 歯ブラシは “こちょこちょ” 小さく動か…
令和2年度 第52期生 宣誓式 '20.09.11
令和2年9月5日(土) 於:秋田県歯科医師会館 校長先生から一人一人「臨床実習許可証」をいただきナイチンゲール像の灯より戴灯。    19名の仲間で誓った想い「忠恕」の心で臨床実習に臨みます。 『誓い…
第2回学校見学会 '20.08.11
令和2年8月8日(土) 2020年度学校見学会(第2回)を開催しました。 今回の見学会も1回目と同様に新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、一部変更し説明や映像にて開催致しました。 主な内容は次のと…
第1回学校見学会 '20.07.15
令和2年7月11日(土) 2020年度学校見学会(第1回)を開催しました。 今回は、新型コロナウイルス感染対策のため、一部変更して次の内容で行いました ・本校における特色等の紹介 ・在校生による校舎案…
令和2年度 入学式 '20.04.13
令和2年4月6日(月) 秋田県歯科医師会館 大会議室にて、令和2年度の入学式が挙行されました。 新型コロナウィルス感染症拡大のため、規模を縮小し感染対策をしての開催となりました。 ご家族の方々に見守ら…

在校生の声

これからの目標

1学年 阿部 友香

 入学して、学ぶことの多さに驚いています。授業の進む速度にまだ慣れないこともあり、自分の勉強方法に自信が持てずにいます。
しかし、その日習ったことのまとめ、復習などをその日のうちに行うように心がけています。そうしていく中で、自分なりの勉強方法を見つけて、工夫しながら学んでいけるようにこれからも頑張っていきたいです。
 将来、患者さんに信頼され仕事をスムーズにこなせるような歯科衛生士になりたいと考えています。そのためには歯科の知識を身につけ、実習の経験を積むことが必要です。まだ、実習を受けていませんが、目標を持って取り組んでいきたいです。実際に歯科医院には様々な患者さんが治療を受けにくると思うので、高齢者の方や子供に合わせてコミュニケーションを取り、治療を行えるようにこれから努力していきたいです。授業では、様々な患者さんに合わせてユニットの傾きを変えることや、今何の治療を行おうとしているのか、患者さんに伝える大切さを学びました。このことを活かして気配りを怠らない人になれるように頑張っていきたいです。

この気持ちを忘れずに

1学年 有澤 海

 入学してから1週間以上が経ちました。私は歯科衛生士になるという強い気持ちを持って入学しました。実際に授業を受け、教科書の量の多さと難しさに戸惑いました。しかし、だんだん用語が分かってくる楽しさもありました。初めて聞いた分からない用語も、復習して、忘れて、思い出しての繰り返しで身に付くものだと改めて感じています。私はアパートに一人暮らしなので慣れない自炊や朝起きも頑張っています。朝起きが苦手な私が一人で起きられるのは、毎日の緊張感があるからだと思っています。今まで母を頼りすぎていたことが今になってようやく分かってきました。学校でも普段の生活でも、程良い緊張感を持ちながら生活をしていくことを心がけたいです。また、これから出会うすべての人とお互いを認め合い、協力し合う心を忘れずに自分自身を成長させていきます。このクラスの全員と卒業して国家試験に合格できるようにこの最初に抱いた気持ちを忘れずに頑張ります。

入学とこれからについて

1学年 小野 真愛

 この学校に入学して約1週間がたったが、改めて、この学校は歯科衛生士になるための設備や環境、道具の整っている所だと思いました。講義をして下さる先生方は、歯科医院の先生や大学でも講義をされている研究科の方なので、とても恵まれた環境で学ぶことが出来ていると思います。また、規則が厳しく、細かく決められていますが、それらは全て歯科衛生士になってからとても大事なことであり、就職した時に様々な事に対応できるよう、今から規則に従い生活をすることが大事なのだろうと感じています。特に、清潔感は歯科衛生士にとって大事な部分だと思うので、注意しながら日々の生活を過ごしていきたいです。
 今は高校時代と比べて帰宅してからの自由な時間が多いため、その日学習した事や宿題はなるべくその日のうちに復習するように習慣づけたいと思っています。
 入学して新しく出来た友人関係を大切にし、お互い教え合い支え合いながら皆で歯科衛生士の国家資格を取得できるよう3年間頑張っていきたいと思います。

1年を振り返って

2学年 鈴木 海南

 入学をして、あっというまに1年が過ぎました。初めは専門用語や器具の使い方も分からず不安な気持ちでいっぱいでした。覚えることがたくさんあり大変でしたが、同じ目標に向かうクラスメート同士で助け合いながら乗り切ることができました。テスト勉強では授業を日頃からしっかり聞くことが大切だと痛感しました。
 2年生の初めは合同実習があり、10月からは臨床実習が始まります。2年生は新しい挑戦ばかりで不安ですが、どんな困難にも負けず歯科衛生士になるという目標に向かって頑張りたいです。
 将来は同じ職場で働く方々や患者さんに信頼してもらえるような歯科衛生士になりたいです。歯科衛生士になるために必要な様々な知識や技術をしっかり学んでいきたいと思います。そして、卒業した時に充実していたと思えるような学校生活を送っていきたいです。

1年を終えてとこれから

2学年 高橋 朋愛

 この学校に入学し1年が経ちました。最初は初めて聞く専門用語や初めて見るものばかりでとても不安でした。ですが、日々の授業や小テスト、口頭試問などで少しずつ知識を増やしてこれました。そして身につけた知識のおかげで自分の歯磨きの仕方なども見直すことができました。勉強してきていることが実感でき、嬉しくモチベーションにもつながりました。
 2年生になり合同実習や臨床実習が始まります。自分のことだけではなく人に教える立場にもなると思います。自分、が理解していないと相手に教えることはできないと思うので理解力を高めていきたいです。初めてのことで不安もありますが、自分から積極的に学ぶ意識を持って頑張っていきたいと思います。
 そして、将来自分のなりたい歯科衛生士になるため、知識、技術をしっかり身につけていきたいです。

仲間と協力する大切さ

2学年 高橋 桃佳

 入学してから1年が経ちました。最初は、新しいことを勉強する楽しみがありましたが、それと同じくらい学校生活への不安もありました。徐々に話す友達が増えていき、分からないところは教えあったりして、一緒に学んでいくようになりました。1年間生活をしてみて分かったことは、友達と協力する大切さです。一人だと分からない事やできない事がどうしてもでてきます。そのような時に誰かと協力することで解決することができると思います。
 これからも勉強していく中で分からない事、できない事があり、困ることがあると思います。同じ夢に向かう仲間と支えあいながら、日々、切磋琢磨していけたらいいなと思います。そしてあと2年ある学校生活を充実したものにし、立派な歯科衛生士になるために、本気で頑張りたいです。

3年生の抱負

3学年 井川 樹理

 この学校に入学して2年が経ちました。この2年間を振り返るととてもあっという間に感じます。私が歯科衛生士を目指すようになったのは、人の健康を支える職業に就きたいと思ったからです。入学当初は初めて聞く専門用語や初めて見る器具に戸惑い、不安を感じることも多くありました。しかし、学習を重ねるうちに知識や技術が身に付き、今では成長を感じることが増えました。また、2年生の10月からは臨床実習を行っています。これまで学んだことを実践しながら、新たに学ぶこともあり、とても良い経験になります。そして今年は国家試験もあります。この1年を大切に過ごし、理想の歯科衛生士になれるよう日々努力していきたいと思います。

夢の実現に向けて

3学年 伊藤 千夏

 入学してから2年が経ちました。入学当初は初めて聞く専門用語と見たことのない器具ばかりで戸惑いましたが、日々の授業や実習を重ね、増えていく知識に喜びを感じました。2年生から始まる臨床実習では、学んできたことを実践したり、患者さんとのコミュニケーションの取り方を学ぶことができます。日々学ぶことが多く苦労することもありますがその分やりがいを感じることができ、歯科衛生士という職業に誇りをもつことができました。
 今年は国家試験もあり大変な一年になります。臨床実習で感じたやりがいや誇りを忘れず、自分が理想とする相手の心に寄り添うことができる歯科衛生士を目指し、より一層努力したいと思います。

3年生の抱負

3学年 藤堂 碧

 私が歯科衛生士になりたいと思ったのは高校2年生のときでした。秋田県の健康寿命延伸を口の健康から支えたいと思い本校に入学を決めました。入学した頃は分からなかった専門用語や器具なども今は分かるようになり自分の成長を感じています。実習もマネキンから学生同士となり、今は臨床実習にでて患者さんを相手に行っています。初めはとても緊張して思うように出来なかったのですが、
経験を積むことで少しずつ出来ることが多くなり、それが自信につながると思うので、頑張りたいです。
 今年は国家試験もあり、大変な一年になると思いますが、クラスのみんなと助け合いながら合格できるようにしたいです。自分の理想の歯科衛生士に一歩でも近づけるように、日々努力していきたいです。

卒業生の声

自分磨きと友だち

第24期 金森 陽子さん (秋田市保健所勤務)

 親友が歯科医療専門学校への進学を決めたことをきっかけに、私も同じ道を選びました。何も知らずに進学し、一般開業医での勤務を経て、現在 は行政で歯科保健に携わっています。主な仕事の内容は保健指導で、日々多くの人に歯・口腔の大切さを伝えたいという想いで頑張っています。働く ことは楽しいことばかりではありませんが、それでも仕事を続けているのは、気持ちを話せる友だちと、時に味わえるやりがいや達成感があるから だと思っています。仕事の楽しさを知ると自分を高めたいという気持ちも強くなるので、結果的に自分磨きにもつながっているようにも感じています。
 日々向上していける機会を与え、支えてくれた学校や職場での経験と仲間に感謝しています。

ライフワーク

第30期 工藤 未来子さん ((株)シンクトワイス代表 フリーランス)

 歯科衛生士は本当にやりがいのある仕事です。
 卒業して20年、現在は歯科衛生士の資格を生かし、フリーのトリートメント・コーディネーターとして、秋田県内外で活動させていただいています が、歯科医院で勤務していた頃は、たくさん失敗をしました。そのことで泣くほど悩み、何度辞めようと思ったかわかりません。しかし、その度自分が 成長するきっかけとなり、悩んだ数だけ患者様から「ありがとう」の言葉を頂けたことが私の原動力でした。そして、それらが貴重な経験の積み重ね として現在につながっています。
 働き方には、ライスワーク(食べるために仕事をする)、ライクワーク(好きな仕事)、ライフワーク(人生の使命と言えるほどの仕事)の3つがあるそ うですが、歯科衛生士としての基礎を教えてくださった学校の先生方、そして私に関わってくださった全ての方々のおかげで、私にとっての仕事は確 実に「ライフワーク」となり、幸せと感謝を思う毎日です。本当にありがとうございました。

自分が主役になれる専門職

第45期 佐藤 芹香さん (山内歯科・矯正歯科勤務)

 矯正専門医院に勤めてから4年が経ち、患者さん1人1人にあった、むし歯や歯周病の予防プランを考え、保健指導などを日々行っております。 また、口腔筋機能療法の指導も行っており、歯科衛生士が主役になれる場面が多く、歯科医師の助手ではなく、独立した立派な専門職であるこ とを日々実感しております。
 困難もありますが、患者さんと関わる楽しさや患者さんからの温かいお言葉は、やりがいを感じる瞬間です。患者さんに寄り添い、サポートし ていけるよう今後も歯科医療に携わっていきたいと思います。

Twitter LINEアイコン あきた
歯科衛生士情報